【ベビモ】はじめてママ・パパの悩みを解決

検索

menu

カテゴリー一覧

FOLLOW US!

  • LINE
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube
  • Tiktok
menu

MENU

会員登録
menu

2021.08.21

ベビーグッズ

赤ちゃんのお昼寝マットは本当に必要?洗えるおすすめ商品15選

赤ちゃんの大事なルーティーンである、お昼寝。そのとき専用の「お昼寝マット」を使っていますか? それとも使わず過ごしていますか? 実は知らなかった、ベビー布団との違いや、特徴などリサーチ。ママたちの使う、使わないの意見の参考にもしていただきながら、使うとしたらオススメの「お昼寝マット」もご紹介します。

ママ100人アンケート!お昼寝マットは購入しましたか?

約4割のママが購入していますが、約6割のママたちは使っていないという回答。専用アイテムだけに、購入するかしないかは意見が分かれるようです。

お昼寝マットを購入する際、選ぶ時に一番重視したものは?

一番多かった意見として、洗濯しやすい素材でできている

寝ている間にたくさんの汗をかく赤ちゃん。ほかにも、母乳やミルク、よだれや、おしっこなど、汚れがつくのは必至。短時間使用のお昼寝マットではありますが、オムツ替えマットとしても使うことが多いと考えられますので、「洗える」ことはマット選びの最低条件。購入したママたちの半数以上は「洗濯しやすく肌にやさしい素材」であることを基準に選んでいると回答しています。

次に多かったのは持ち運びしやすくコンパクトにたためて軽いこと

赤ちゃんが小さいうちほど、オムツ、着替え、ミルク、飲み物におやつなど、とにかく荷物が多くお出かけするのもたいへんです。そんな中、お昼寝マットを購入したママたちの約3割が「持ち運びが簡単なもの」を選んでいます。コンパクトになる「お昼寝マット」であれば持っていてよかった!というシーンも増えるかもしれません。

ママにとっては意外に重要!可愛いデザインであること

購入基準の中で、1割のママたちが「デザインがおしゃれ」であることを重視すると回答しています。お昼寝タイムは、ママもひと息つくことができる貴重な時間。ママ好みの可愛いデザインのマットにすることで、赤ちゃんの天使のような寝顔と相まって、家事や育児の疲れもリセットさせてくれるはず。ママ目線で、かわいいと思うものを選ぶ楽しさも。

お昼寝マットは必要?

購入した、しなかった、どちらの意見もうなずけるママたちも多いのでは。

では本当に必要なのか?ということですが、6割以上のママが購入せずに乗り切ったという結果をみると絶対に必要ではないということがいえるかもしれません。

その理由としては「ペットを買っているのでハイローチェアーがお昼寝マット代わりだった」というママもいたり、「新生児期は24時間ほぼ寝ているけど月齢があがるとお昼寝の回数も減るので」というもの。短期間しか使わないのにもったいないという気持ちもわかりますし、専用アイテムがあると安心という気持もわかります。

いずれも、使う側のママの気持ちと赤ちゃんの性格で、判断するのがベター。お出かけ先の衛生面が気になるタイプのママや、お気に入りのベッドがないとなかなか寝つけない赤ちゃんだったら、やはり安心できる専用のマットが必要かもしれません。外出なんて短時間だし、どこでも代用できるものがあるから大丈夫!というママでしたら、なくてもOKでしょう。

各家庭のライフスタイルに合わせて選んでくださいね。

赤ちゃんの「お昼寝マット」とはどういうもの?ベビー布団との違いは?

文字通り、赤ちゃんが昼寝のときに使うマット状の寝具。夜長時間寝かせるためのものではなく、昼間の短時間睡眠時に使用するものです。「お昼寝マット」として売られている商品は、マットのみがほとんどで、掛布団や枕がセットになっているものは「ベビー布団」として扱われます。

お昼寝マットは軽くて持ち運べ、デザイン性の高いものが多い

ベビー布団とのいちばんの違いは、使用する時間。お昼寝マットは日中のお昼寝のための簡易的な布団です。

例えば、ママが家事をしながら赤ちゃんがリビングで寝るときに目の届く場所がいいので使用する、外出先での昼寝、実家に滞在するときに簡易的な布団として、など赤ちゃんが昼寝をするシーンはさまざま。そんなときに、コンパクトで軽くて持ち運びやすいことに特化した寝具が「お昼寝マット」。これがあれば、赤ちゃんのお昼寝スペースを手軽に確保することができます。

また、見た目も遊び心のある可愛らしいマットも多く、ママたちも、よりなごめる時間になりそうです。

ベビー布団よりも寝ごこちなどは劣る場合も

お昼寝マットということで、あくまでも持ち運ぶことを想定し、軽い素材、収納しやすくコンパクトになること、洗濯のしやすさを重視しているため、ベビー布団と比べると中材の厚みが薄いものがほとんど。ですから、寝ごこちに関しては、布団のほうがよいかもしれません。

赤ちゃんにおすすめのお昼寝マット15選

①シンプルでコンパクトなタイプ

小さくたためる、丸めてコンパクトになる、シンプルマット。


サンデシカ コンパクトになる お昼寝マット メモリアルスター

サンデシカ

サンデシカ コンパクトになる お昼寝マット メモリアルスター

ベビー布団と同じ固綿でできた、快適な寝心地のお昼寝布団。安心の日本製。くるくる丸めて付属のベルトでとめればコンパクトになります。重量が558gととても軽量なので、持ち運びもらくらく。また、パステルカラーのいまどきなプリントが4種類そろっており、男のコ、女のコどちらも使える柄なのがうれしい。汚れたら手洗い可能。安心の日本製です。表地綿100%、中材ポリエステル100%。

サイズ約100×48×2.5cm
エトワール/プレンヌ/メモリアルスター/モンファブリ

Hoppetta ねっくるりんマット

10mois ディモワ

Hoppetta ねっくるりんマット

優しいタッチのイラストが可愛い。マットには、クッション性が高く体圧を分散させる特徴があるV-lap素材を使用。通気性にも優れており、見た目の可愛さに加え機能もあるため人気の商品。458gと軽量でかさばらず、さっと使いたいときにラクに使えます。日本製。表地綿100%。中材ポリエステル100%。洗濯機で丸洗い可能です。

サイズ約46×98×2cm
モカ/アメザイク/バニラアイス/ラピエセ

白井産業 パステルZOO ミニサイズ取っ手付固綿敷布団

白井産業(Shirai)

パステルZOO ミニサイズ取っ手付固綿敷布団

安心の固綿タイプのマット。2つ折りにできるので、移動もらくらくです。お昼寝用敷き布団としても、ミニサイズのベビーベッドのマットのサイズにもぴったりです。しっかりと5㎝の厚みのあるマットが未熟な赤ちゃんの体をしっかりと支えます。表地綿(オーガニックコットン)100%、中材ポリエステル100%。カバーのみ洗濯可。

サイズ 約60×90×5cm

HashkuDe お昼寝敷マット くるりんぱ

HashkuDe

HashkuDe お昼寝敷マット くるりんぱ

¥4,070

※参考価格

スナップボタンがついたベルトでくるっと丸めて固定。コンパクトになるのでお出掛けにもいっしょに。水玉柄とキュートな動物柄の組み合わせ、シンプルな水玉と、いずれもリバーシブルで使えるカラーバリエーションが豊富です。また、厚みが約2.5cmあるため、赤ちゃんの背中が床づきせず、ふんわり。表地綿100%。中綿ポリエステル100%。

サイズ 50×100cm
レッド×Zoo/ネイビー×Zoo/ブラウン×ピンク/イエロー×サックス/グリーン×パープル

ベイビーイースリープbaby book fu fu colorful お昼寝マット

baby.e-sleep(ベビーイースリープ)

ベイビーイースリープbaby book fu fu colorful お昼寝マット

¥2,462

※参考価格

キルティング素材の薄手マット。動物や乗り物など優しいタッチのイラストがちりばめられています。男女問わないイラストです。裏側にはすべりにくい加工が施されていますが、洗濯が可能。丸めてコンパクトに収納できるので外出時に持ち運ぶのが簡単です。いちばんリーズナブルなタイプ。表生地綿100%、中材ポリエステル100%。中国製。

サイズ 50×100cm

ライフエフ お昼寝マット

ライフエフ

ライフエフ お昼寝マット

NASAで使用するグローブ用に開発された、ゴールドラストRという素材を使用したお昼寝マットです。人間が快適に感じる温度(31~33度)にコントロールすることができる調整機能素材を表面に使っているため、夏はひんやり、冬も快適に使用できます。抗菌、防臭、防ダニ素材の中材使用した機能重視するママにうってつけ。洗濯は手洗いなら可能です。表地綿100%・裏地TC(綿35%、ポリエステル65%)、中地ピュア・アウトラストR、中材ポリエステル100%、固綿ポリエステル100%。日本製。

約70×130cm
ブルー/アイボリー

フジキ お昼ね敷きマット

フジキ

フジキ お昼ね敷きマット

¥2,880

※参考価格

普通の敷きパットの約1.5倍ほどの厚みがあるので、これ1枚でお昼寝マットから、オムツ替えマットまで広く使えます。同じ柄のクーファンや授乳枕などもあるので、ラインで揃えるのも楽しいかもしれません。表地綿100%、中綿ポリエスエル100%。日本製。

約120×70cm
ガーデニングファミリー

②遊び心たっぷりタイプ

動物の顔のクッションがついていたり、お昼寝アートのようなポップなデザインの赤ちゃんもママも楽しい気分になるお昼寝マット。

昭和西川 ロディ お昼寝マット

昭和西川

昭和西川 ロディ お昼寝マット

人気のキャラクター、ロディの顔がついたお昼寝マット。丸めてベルトでとめられるので、ロールクッションとしても使うことができます。ロディのお顔はパイル生地でふんわりやわらか。オムツ替えマットとしても使用できます。洗濯は手洗いOK。表生地綿100%。

サイズ50×100cm
イエロー/ブルー

ヘブンデイズ ベビーお昼寝サニーマット

HeavenDays(ヘブンデイズ)

ヘブンデイズ ベビーお昼寝サニーマット

¥7,680

※参考価格

太陽のようなシルエットのふかふかキルティングマット。中央のアップリケと花びらのようなふかふかの縁取りがかわいく、お昼寝のベビーがまるでひまわりの中に寝ているように見えるとあってSNSでも話題。

サイズ 内円直径150cm(最大寸法180cm)

ステファンジョセフ アスリートボーイお昼寝マット

Stephen Joseph(ステファンジョセフ)

ステファンジョセフ アスリートボーイお昼寝マット

¥9,800

※参考価格

男の子の大好きなスポーツアイコンがデザインされた、ふわふわとしたフリース製のお昼寝マット。アメリカブランドらしいポップなデザインで、マットそのものがお昼寝アートのよう。寝袋のようにブランケットとマットが一体型になっているタイプなので、寝相が悪い赤ちゃんでも安心です。洗濯機で丸洗いが可能。持ち運びするときには、くるくるとまるめて付属のストラップで留めれば、手持ちもでき、リュックのように背負うこともできます。[並行輸入品]

ブランケット(掛け布団)サイズ:約104x63cm/枕サイズ:約24x29cm
同ブランドからカエル、フクロウ、ユニコーンなど女の子向けも多数あり。

③ふかふかタイプ

ベビー布団よりも見ためかわいい、クッションタイプのお昼寝マット。


QUARTER REPORTフロアクッション

QUARTER REPORT

QUARTER REPORTフロアクッション

¥12,960~

※参考価格

クッションの中材には、東レの羽毛タッチFT綿と、抗菌防臭効果のあるセベリス綿を使用している、ボリューム感のあるクッション。直径100cmの大きめサイズだから、赤ちゃんの動きも優しくカバー。人気の模様作家・点と線模様研究所岡理恵子さんのプリントが施されたカバーが3種類×3色、9つのバリエーションから選べます。プリントがかわいくて、ギフトにもぴったりです。カバー生地は綿100%のダブルガーゼ製。取り外し可。中材ともに洗濯可。

直径100cm
しずく(イエロー、ピンク、グレー)、小鳥(イエロー、ブルー、グレー)、G-float(イエロー、ピンク、ブルー)

BOBO ポータブルおひるねクッション

10mois ディモワ

BOBO ポータブルおひるねクッション

¥4,950

※参考価格

くまのぬいぐるみのような、ふかふかタイプのお昼寝用クッション。表側はフォークロアプリントになっており、寝かせる側はふわふわのシャギー素材です。同シリーズは布団セットや、授乳クッションもあり、トータルして使うこともできます。カバーは綿100%。オーガニックコットンを使用。

約45×85cm
ブラウン

little seeds お昼寝マット

little seeds

little seeds お昼寝マット

6㎝の厚みがある、立体的なお昼寝マット。持ち運び用のバッグとふわふわブランケットつき。ファッショナブルなプリントが特徴のハンドメイドのお昼寝マットです。丸洗い可能なポリエステル粒わたを使用しています。

約83×56×6㎝
ダンシングベアー/シンプルグリッド/モダンレイン/ラビットガーデン/アーバングレイ

④マルチタイプ

お昼寝マットとしてだけでなく、大きくなったときにも別の用途として幅広く使えるマット。


susabiイブル バブル柄 キルティングマット

susabi

susabiイブル バブル柄 キルティングマット

¥5,570

※参考価格

韓国の薄手の「お布団=イブル」を赤ちゃん用のお昼寝マットとして使用してみては。刺し子のようなキルティング生地の間にコットンを入れて縫い合わせているもので、適度なクッション性あります。薄手で軽く、洗濯機で気軽に丸洗い可能ですので、汚れが気になったときにも助かります。赤ちゃんが大きくなり、使わなくなったときはプレイマットとして、ラグやベッドカバーなど、マルチに使えます。表地綿100%。

サイズ205×150cm
チャコール/ライトグレー/アイボリー

⑤変形可能なトランスフォームタイプ

新生児から大きくなるまで形を変えながら対応していける、ベビーお昼寝アイテム。


ソレイアード プティット・フルール・デ・シャン バッグdeクーファン

10mois ディモワ

ソレイアード プティット・フルール・デ・シャン バッグdeクーファン

¥16,920

※参考価格

200年以上の歴史を持つフランス南部プロヴァンス地方のテキスタイルメーカーであるソレイアード。こちらのプリント地を用いたクーファンです。生後間もないころからは、赤ちゃんをお部屋間で移動させたり、お出かけのときに使用するアイテムが「クーファン」。その後大きくなっても、四隅のファスナーを開けるとマット状になるため、お昼寝マットとしてもまだまだ使えます。また、クーファンの片側だけ開けて、布団へ横づけした添い寝用のベッドとして使っているママも。ミニサイズのブランケットつき。表地綿100%。

クーファン時:約W38×D72×H25cm、バッグ時:約70×47cm、マット時:約95×110cm、ブランケット:約70×80cm
ブルー/ローズ

文/田中希

Baby-mo〈ベビモ〉編集部

「Baby-mo(ベビモ)」は主婦の友社が運営する、妊娠・出産・育児の公式情報サイトです。妊娠期の不安、出産準備、赤ちゃんの成長、離乳食レシピ、産後の悩みまで。はじめてママ・パパに寄り添う情報を提供します。LINEの友だち追加で、限定プレゼント情報やおすすめ記事が届きます!

SHARE

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

関連する記事

ランキング