【ベビモ】はじめてママ・パパの悩みを解決

検索

menu

カテゴリー一覧

FOLLOW US!

  • LINE
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube
  • Tiktok
menu

MENU

会員登録
menu

2021.09.14

産後の悩み

「できるパパ」を目指すより、「できない長男キャラ」が正直ラクで・・・【フワフワ系夫たちの本音座談会】

顔を隠すの条件のもと、育児や妻との関係について話し合う男性オンリー座談会を開催。これを読めば「自発的に動かない」「連絡なしに帰ってこない」「そもそも父親の自覚あんのかーーー!」と思わざる得ない夫の行動の理由がわかるかも。

【座談会の参加者】

Tさん:4才の男の子のパパ(36才 営業職)。妻は2才年上で温厚。産後すぐから育児のほとんどを妻に任せきり。帰宅時間は遅く、土日はゴルフで不在のことも多い。

Sさん:6才の男の子、3才の女の子、1才の男の子のパパ(43才 クリエイティブ系)。妻は10才年下のしっかりもの。3人目出産の際、育児休業を1年とって妻をサポート。3人の中では一番協力的なパパ。

Mさん:3才&8カ月の男の子のパパ(33才 営業職)。妻は4才年下で大らかな性格。交際中は亭主関白だったのに、出産を機に立場が逆転。現在は夫としてのあり方を模索中。

昔は体の心配をしてくれたけど、今や「タクシー代もったいないから、朝帰ってくれば?」

T 育児、どのくらい手伝ってます? 僕は自分で言うのもなんだけど、本当に何もやってないんです。

4才の息子も最近までなついていなかったし、平日は連絡なしで朝帰りもあるくらい。

S 奥さん怒らないんですか?

T 子どもが生まれるまでは「働きすぎて心配だから早く帰って」とか言われていたんですけど、もう僕の体の心配はしなくなりました。

連絡なしでも、何も言われないし、夜中に連絡しても「タクシー代もったいないから、朝帰ってくれば?」くらいで。

M それ、ちょっとうらやましいなぁ。1人目のときほど育児の手伝いを求めてこなくなりましたけど、手伝わなくなった今もチクチク言われたりするので。

S うちは、子どもが3人になってからは「手伝いたくない」とか言えないほど大変なのがわかるようになったので、できるだけ協力するようにしています。

「なんで私ばかり大変なの?」という「なんで攻撃」が始まるとヤバイなって思う

T Sさんのところは、今でも夫婦ラブラブですか?

S いや、それはないです! どちらかというと「ミッション(育児)に立ち向かう同士」って感じで。だから、チクチク、ピリピリはしょっちゅうですよ!

子どもの体調や機嫌が悪いときはとくにひどくて、「なんで私ばかり大変なの?」という「なんで攻撃」が始まります。

「なんでこの家、こんなに狭いの?」と、関係ないところにまで飛び火したり・・・(苦笑)。

M すごくわかります。子どものことで余裕がないときはイライラしていて、逆に子どもが2人とも昼寝していると「お茶でも飲む?」とか、急にやさしい言葉をかけられて、びっくりする!

T うちはそういうのもないなぁ。妻は常に「一定」。

平日の帰りが散々遅くなった挙げ句、休みの日もゴルフだったりすると「また?」くらいは言われるけど。
次ページ > 本音は自分のことだけやって・・・

撮影/福村美奈 『Baby-mo(ベビモ)2017年春夏号』「母になって『夫との関係が悪くなりました』」の内容をウェブ掲載のため再編集しています。※情報は掲載時のものです

Baby-mo〈ベビモ〉編集部

「Baby-mo(ベビモ)」は主婦の友社が運営する、妊娠・出産・育児の公式情報サイトです。妊娠期の不安、出産準備、赤ちゃんの成長、離乳食レシピ、産後の悩みまで。はじめてママ・パパに寄り添う情報を提供します。LINEの友だち追加で、限定プレゼント情報やおすすめ記事が届きます!

SHARE

  • facebook
  • Twitter
  • LINE